iOS 8.0.1 にしたら圏外になっちゃったので 8.0 に戻す手順

概要

8.0.1 から 8.0 に戻す方法。

お約束

何があっても保証できませんので自己責任で。
あと、iPhone6 と Macbook の環境でしか試していないので、それ以外の人は自己責任で。

まぁ、自己責任で。

では。

ファームウェアをダウンロード

iPhone6

http://appldnld.apple.com/iOS8/031-05647.20140917.b0n9s/iPhone7,2_8.0_12A365_Restore.ipsw

iPhone6 plus

http://appldnld.apple.com/iOS8/031-05555.20140917.YWW0v/iPhone7,1_8.0_12A366_Restore.ipsw

その他はこの辺参照

http://xiaolongchakan.com/archives/3897849.html

iPhone のバックアップ

めんどくさがらずに。

iPhone を探す をオフに。

復元

iPhone をパソコンと USB 接続し、パソコン側で iTunes を起動。
iTunes でデバイスの詳細画面を開き、「○○ を復元…」ボタンを下記のキーを押しながらクリック。
Win:『Shift + クリック』
Mac:『Option + クリック』

ファイル選択でダウンロードしたファームウェアを選択し復元開始。

iPhone が再起動したら iOS 8.0 の状態になってます。

バックアップからの復元

後は適当にさっきバックアップしたものから復元してください。

以上。

参考・引用

http://tools4hack.santalab.me/ios8-to-ios712-downgrade-limit.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください